フュージョンの使い方と費用|フュージョンガチャのポイント

フュージョン使い方と費用
フュージョンのポイント
  • 選手のバーン&リサイクル機能
  • ベース選手を素材選手&TSUGTで強化
  • ノーマルフュージョンと上振れのランクアップフュージョンあり
  • 同キャラ素材なら確率でスキル枠グレードアップ
  • フュージョンガチャチケットが貰える
  • 補助アイテム使用なしで20UT出金枠獲得

選手とTSUGTのバーン機能を持ち、2.0エコシステムの中核として機能します。
使用タイミングや素材の選択肢も多く、攻略要素としても大きいのがポイントです。

Contents

フュージョン

キャプテン翼RIVALSフュージョン2
フュージョン機能
  • ベース選手を素材選手とTSUGTで強化
  • 同キャラ素材なら確率でスキル枠グレードアップ
    (各条件でさらに確率15%アップ:補助アイテムなし・ベース選手の累計消費エナジー0)
  • フュージョンガチャ券獲得
  • 補助アイテムなしでUT出金可能額20UT獲得
  • ノーマルフュージョンorランクアップフュージョン
    (ランクアップはON/OFF切り替え可)
  • ノーマルフュージョン
    PVE累計エナジーが0に
    アリーナ引退復活
    PVPパラメータUP(5回まで)
    アリーナスペシャルマッチのTSUGT獲得アップ
  • ランクアップフュージョン
    PVE累計エナジーが0に
    レア度アップ
    漫画コマ継承
    アリーナ引退復活
    PVPパラメータUP(コモン→アンコモンは各+500、アンコモン→レアは各+1000)
    未使用扱いでLv1・リフレッシュ0になる
    (スキル・必殺技・フュージョン数は継承)

フュージョン費用

  • 選手素材
  • 選手素材のリフレッシュ数に応じたTSUGT
変更フュージョン費

※フュージョン費は2023年12月時点のもので、変更となる可能性もあります

素材選手のリフレッシュ数に応じて、GT費用が増えます。

周回UT稼ぎとGT費用増のバランスを考慮して、素材選手を使っていきましょう。

素材選手数

ベース選手選手のみ補助アイテム使用
コモンコモン3アイテム1+コモン2
アンコモンコモン5
アンコモン1
アイテム5+コモン2
レアコモン12
アンコモン2
レア1
アイテム12+コモン2
アイテム7+アンコモン1

選手素材もしくは、補助アイテムで選手素材使用をカバーすることができます。

ただし、補助アイテムを使用すると、以下のデメリットもあるので注意してください。
・UT出金額が増えない
・フュージョンガチャ券が1枚のみ

ノーマルフュージョン

フュージョンは、リサイクルと強化の2機能が軸です。

PVE・PVP・アリーナ別で効果をまとめてみました。

リセット機能強化機能
PVE1回分の累計エナジーがリセット
PVPPVPパラメータ強化
アリーナアリーナ引退がリセット特別ステージのTSUGTアーン強化
+同キャラ素材なら確率でスキル枠グレードアップ

各モードに恩恵があり、アリーナ引退復活は必須機能とも言えます。

アリーナは2.0稼ぎで外せないので、こちらも要チェックです。

PVEでの累計エナジーリセットも使いやすく、リフレッシュ1回分と考えることもできるので、コスパ計算がしやすい面も出てくるでしょう。

ランクアップフュージョン

  • レア度アップ
  • 漫画コマ継承
  • 未使用扱いでLv1・ミント0・リフレッシュ0になる
  • スキル・必殺技・熟練度は継承

フュージョン時の上振れで、レア度が上がります。

確率はかなり低く、1%といったところでしょうか。

ちなみに、スタジアム育成で、ランクアップ率を上げることもできます。

スタジアム育成効果費用
Lv1+0.5%600GT
Lv2+1%1200GT
Lv3+1.5%2400GT
Lv4+2%4800GT
Lv5+2.5%9600GT

スタジアム育成で、フュージョンを効率的に活用していくのがおすすめです。

フュージョンを効率的に使うために

フュージョンを効率的に使うためには、いくつかのポイントがあります。

  • 基本はアリーナ引退でフュージョン活用
  • ベース選手の累積エナジーは限界近くの50~60くらいまで使っておく
    (スキルグレードアップ狙いなら累計エナジー消費0もあり)
  • ベース選手はリフレッシュ数多めでも問題なし
  • 素材選手はリフレッシュ数0が費用対効果よし
  • 素材選手は同キャラでスキル枠グレードアップ狙い
  • マーケット価格次第で補助アイテムと選手素材を使い分け

アリーナ引退復活の基本機能に、累計エナジーリセットの疑似リフレッシュを軸として考えるのがおすすめです。
強化要素はおまけ程度に考えて、無駄にフュージョンを重ねないのが効率的となるはずです。

フュージョンガチャ

  • フュージョンすると、レア度に応じてガチャ券GET
  • ガチャ券で、選手NFTかサポキャラLv2or3が獲得

フュージョンガチャ券枚数

ベースレア度補助アイテムあり補助アイテムなし
コモン1枚2枚
アンコモン4枚
レア8枚

フュージョンとミントのエコシステム

フュージョン・ミント・選手育成と合わせてエコシステムがシーソー機構に働きます。

結果、選手・UT・GT価格が安定するという2.0構想ですね。

エコシステム効果
  • フュージョン
    選手数↓
    選手価格↑
    UT価格↓
    GT価格↑
  • ミント
    選手数↑
    選手価格↓
    UT価格↑
  • 選手育成
    UT価格↑
    GT価格↓

ざっくりこんな感じで、それぞれの価格安定に作用する仕組みです。

ただ、全てはアリーナ報酬とTSUGT価格次第。

「UTをミントと選手育成で消費できるか」

「TSUGTをフュージョンで消費できるか」

これらがポイントで、PVPとアリーナに魅力あってこそですね。期待です。

\ライト層向け優しいLINEオープンチャット/

Please share
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\TSUGTをチェック/

TSUGT売買・入手方法・使い道・保有特典
公式リンク
\基本仕様/
ホワイトペーパー
\アナウンス/
Medium
\アカウント作成/
ゲーム開始
Contents