MINT2回がおすすめ|ミントカウントダウンの効率的な使い方

ミント回数とミントダウン使い方
MINT回数のおすすめ
  • 基本はMINT2までがおすすめ
  • ミントダウン使用で+3回まで
  • マーケット時価を考えてMINT回数を決める
Contents

MINT回数の決め方

  • マーケットで同じレアリティとMINT回数の価格チェック
  • (マーケット価格×0.94)-MINT費用=プラスならMINT推奨
  • MINT上振れ(レアリティUP・双子)分まで計算できれば◎

こういった計算で、プラスになるなら何回MINTしても問題ありません。

ただ、現実的には、MINT費用の上がるMINT3以上は利益が出ないことが多いです。

基本的にはMINT2まで、と考えるのがおすすめです。

ミント費用

ミントコスト
MINT回数の小技

実は、MINT1×1と2×2よりも、1×2を2回の方が10UTお得です。

・MINT1×1=350UT
・MINT2×2=520UT
・MINT1×2=430UT

・1×1と2×2=870UT
・1×2を2回=860UT
・10UT(1回当たり5UT)お得

MINT2からMINTする場合は、ぜひ意識してみてください。

ミントカウントダウンでMINT回数を下げる

MINT2まで=MINT2回ではありません。

ミントカウントダウンアイテムを使用することにより、MINT5回でもMINT2状態を維持することも可能です。

ただ、ミントカウントダウン購入と使用費用もかかるので、合わせてMINT費の計算に入れるようにしましょう。

ミントカウントダウン

ミントカウントダウン
ミントカウントダウン
・選手のミント回数を1ダウン
・上限3回
・コモン1枚・アンコモン2枚使用
・2回目以降の使用はUT消費あり
ミントカウントダウン費用

ミントカウントダウンの効率的な使い方

ミントカウントダウンは、MINT1内を維持するように使う方がお得で効率的です。

MINT3からミントカウントダウンを2回使うとして、1枚ずつよりも、最初に2枚使ってMINT1まで戻しちゃってください。

[1枚ずつパターン]
MINT3→ミントダウンでMINT2に→520UT→MINT3→ミントダウンでMINT2に→520UT
合計1040UT

[最初に2枚パターン]
MINT3→ミントダウン2枚でMINT1に→350UT→MINT2→520UT
合計870UT

同じ枚数を使うとしても、170UTの差が出ました。

ミントダウンを使用するなら、できるだけMINT1内を維持するように使ってください。

いずれミントダウンを使う予定なら、ミント3にしないように、ミント2で止めておくのがおすすめです。

漫画キャラでMINT利益を出す

ミント利益が出る状態だと、みんながMINTをして相場は下落し、すぐにMINTが赤字の状態になってしまいます。

そこでおすすめなのが漫画2コマキャラ。

通常キャラより価値が高いので、同じMINT費用でも高く売れます。

  • MATIC:130円
  • UT:50円
  • 通常キャラ:120MATIC=15600円
  • 漫画キャラ:160MATIC=20800円
  • MINT費用:350UT+ミンスク5UT=17750円

上記の相場だと、MINT損益は以下となります。

  • 通常キャラMINT:売却15600円-手数料936円-MINT費17750円=-3086円
  • 漫画キャラMINT:売却19500円-手数料1170円-MINT17750円=+580円

「MINT回数なんて関係なく利益が出ない」という方は、漫画コマMINTを試してみるのもおすすめです。

MINT上振れ分を乗せる

MINTでレアリティUP
  • コモンMINTは3%でアンコモン出現
  • アンコモン価格の3%を期待値として上乗せ

算出したMINT損益に、アンコモン価格の3%を乗せて考えるのもありです。

3%はなかなか引けませんが、「いずれ確率通りになる」と考えるのは計算上で非常に重要です。

アンコモンに10万円分の価値が付いていれば、コモンMINTに3000円分を上乗せで考えてみましょう。

MINT利確なら出金手数料込みで考える

ポイント
  • UTは出金手数料50%
  • MATICは出金手数料なし
  • UTを消費してMINT→売却してMATIC出金が利確経路

例えば、350UTを利確するなら出金175UTになってしまうので、MINTをしてしまうのもおすすめです。

出金制限可能額によって、UT出金ができないことも多いですし、ミントはメイン利確経路として考えるのもいいでしょう。

MINT確率と費用

\ライト層向け優しいLINEオープンチャット/

Please share
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

\TSUGTをチェック/

TSUGT売買・入手方法・使い道・保有特典
公式リンク
\基本仕様/
ホワイトペーパー
\アナウンス/
Medium
\アカウント作成/
ゲーム開始
Contents